イワシの感詰め

感じたことを書き留める用

リモートワークの時間の使い方

リモートワークになって、育児と仕事を頑張っているがなかなか難しい。

 

ここ最近の一日のタイムスケジュールを載せるとこんな感じ。

 

7:30 起床
8:00 朝食の用意、子供起こす
8:30 朝食
8:45 子供の着替え
9:00 ゴミ捨て&登園
9:30 昼食などを買って帰宅
10:30 掃除機掛け+ベッドクリーニング
10:45 始業
18:15 送迎
18:45 帰宅(ダダをこねられるためすんなり帰宅できない)
19:00 夕食
20:00 お風呂
20:45 着替え
21:00 洗濯&子供と遊ぶ
22:00 寝かしつけ
23:00 子供寝る
23:30 明日の準備、連絡帳記載
1:00 仕事
1:30 就寝

うーん、仕事の裂ける時間が短くて溜まる一方。
全く自分の時間なんかを入れる余裕はない。

ブレイン・プログラミング

概要

RASと呼ばれる脳の仕組みを理解して理想の人生を送ろう、という話。

 

内容

日々大量の情報(入力)をフィルタリングしているのがRASと呼ばれる脳の仕組み。

 

このRASが、意識の実態と言っていいほど根幹であり重要な仕組み。

逆に言うと、RASのフィルタリング結果に該当しなければ意識に昇らない。

 

例を挙げれば、車を買うときどんな車にするか悩むときに興味のある車にばかりやたら目につく現象があるが、これこそが分かりやすいRASの仕組みの実例である。

 

この仕組みに異常が出るとADDやADHDになる。

常時様々なことに意識が向いてしまい、注意力が散漫になる。

 

この仕組みを利用して、なりたい自分になろう!

という話。

 

 

具体的には何をするか?

 

1. 紙に何をしたいか書く。

成し遂げたいこと、つまり目標を設定する必要がある。

過程は重要ではない。

RASが過程に必要な情報を拾って向かってくれるからである。

 

2. ABC分類

目標を具体的に描き出す練習をする。

 

Aリスト

 近いうちに達成できる今一番大切だと思うこと

Bリスト

 一番ではないが大切、もう少し考えたいこと

Cリスト

 面白そうなこと、出来ればやりたい

 

3. 人生をコントロールする

目標に使う時間 80%

それ以外に使う時間 20%

を推奨。(80:20の法則)

 

ポジティブな言葉を使う

RASはネガティブなイメージは描けないため。

脳の仕様的にNGということ。

 

 

習慣化するための努力

背景

習慣化することで元々苦に感じるアクションも苦に感じずに続けられるということで 習慣をつけるためにアプリで進捗を管理することにした。 週間目標の達成率を測る意図もある。

候補

アプリを調べたところ良さそうな候補をいくつか発見したので紹介する

  1. DotHabit
    結論から言うと、このアプリを採用した。
    何が良かったのか?
    とにかくシンプル、他アプリは画像をアップロードしたり等
    デイリーの記録にかかる手間が多いがこのアプリはその手間が最も少なかった。
    あとは、やった・やらないがドットで可視化されるため達成率の把握ができる+ドットを埋めたいという気持ちになる
    Githubの草を毎日生やしたい気持ちと言えば理解できるだろうか(エンジニア限定)

▼実際の画面 f:id:iwashigame:20210519012016p:plain

  1. Sizly シズリー
     このアプリもよかった。
     デザインは一番オシャレ
    自分以外にも同じ目標で頑張っている人の進捗が見れるのが励みになる。
     また、超ストイックな人向けに、アプリにデポジットを預けて目標が達成できなかったら
     お金が没収されるといった斬新だが効果がありそうなシステムも存在する。
     良いアイディアだと思う。
     基本的に、画像を送信して更新するため自分とは合わなかったが、本気度の高い人は是非挑戦してほしい。

  2. みんチャレ
     このアプリはシズリーに近いが、もう少しコミュニティ要素が強い。
     同じ目標をもつ仲間同士のコミュニティを形成して、日々の頑張りをそのコミュニティ内で
     共有し、お互いに激励しあうといった要素が入っている。
     実際のコミュニティに参加して、試すほどのことはしなかったが
     コミュニティが上手く形成されれば、正直継続率は一番高いのでは?
     と、思ったのでこのアプリも自分の中ではおすすめ。
     上のシズリーと同様、画像を更新するタイプなので自分とは合わなかった。

以上、3つのアプリを紹介。
どのアプリを使っても続けられる人は続けられるし、ダメな人はダメなのだろうけど
どうせやるなら楽しみながら習慣化にチャレンジしたいのでアプリを使って頑張ってみたいと思う。

週間目標 2021/05/18

先週の目標

iwashihead.hatenablog.jp

振り返り

自分

  • 日記更新は、5日中3日ということで未達。。。
    毎日やるのはなかなか難しい
  • 筋トレ こちらは5日達成!
    ただ、週のうち5日やる必要はなさそう。
    なぜかと言うと超回復を考慮すると5日やるほうが非効率なためです。

  • えんぴつの握り方を覚える
    くもんのはじめての鉛筆セットを購入して教えてみましたが 本人のやる気があまり向いておらず苦戦中。
    まだ、握る手が右だったり左だったり・・・握り方もバラバラ・・・ということでこちらも未達。

今週の目標

自分

  • 子供の寝かしつけ後に仕事をする時間を確保する
  • 本を1冊は読む

  • 10までの数を数える

食べる投資

ハーバードで栄養学を習った著者の食でパフォーマンスを上げる啓発本

 

GAFAを中心にヘルスケアに注力しているが、日本は遅れている

・血糖値の管理がパフォーマンス向上につながる

・近い未来に血液検査をしなくともデジタルデバイスで血糖値管理が可能になる

・週1はファスティングする習慣をつける

 

すぐ出来そうな内容が多く読みやすい。

仕事で使う技術について

ここ1年で使ってきた技術まとめ

 

・Docker
kubernetes
・Kibana
・Grafana
・Elasticsearch
・Fluentd
Asp.Net Core
・Incredibuild
・Perforce Helix(Perforce)
・Zabbix
・Cypress
・Ansible
・TerraForm
・Coverity

 

もともとはunityを使った

ゲームのフロントエンジニアだったけど

ずいぶんと技術が様変わりした。

けどなんとかやっていけてるので人生面白い。

 

英語の発音について

うちの娘は、0歳の頃から英語の動画を見せたり

妻が英語で話しかけたりしていたが

もうすぐ3歳になろうかという最近になって

ふと英単語を話すと、妙に発音が良かったりする。9年アメリカに留学していた妻が驚くほどに!

やはり子供の時期に英語を聞くのは大事なのだろうか…🤔

 

最近はABCとあいうえおをいっしょに教えて

いるけど、ABCの方がなんか好きそう…

 

ぜひこのまま英語を好きになって、しっかり話せるようになって欲しい。